交運共済はJRとその関連企業で働く方とそのご家族のために保障事業を行う生活協同組合です。

給付申請のご案内(その他の共済)

共済契約者が事故や災害に遭い、給付金の支払いを受けるための必要書類、申請から給付金支払いまでを示しました。
災害状況等により、この限りではありません。まず、お近くの交運共済、事業本部・支所・事業部に連絡してください。

■ その他の各共済
  給付申請に必要な書類 給付金支払いまでの手続き
火災共済及び地震風水害共済
1) 「住宅災害事故認定報告書」
(交運共済の住宅災害認定人が作成)
2) 必要に応じて下記のもの
「見積書」/被災箇所の写真/「罹災証明書」/新聞記事/自動車の飛び込みなど第三者の行為の場合は「交通事故証明書」等/その他認定人が指定した書類
1) 事業本部・支所・事業部へ被災の報告
2) 交運共済認定人による現地調査
3) 認定人から指示された書類を事業部へ送付
4) 添付書類を審査後、事業部にて給付決定
(損害額・原因に応じて共済本部で給付決定)
5) 給付金のお支払い(個人口座へ振込)
交通災害共済
1) 「交通事故証明書」
2) 死亡の場合は「死亡診断書」または「死体検案書」
3) 入院、通院の場合は「治療証明書」
4) 障害の場合は「障害診断書」
5) その他、必要に応じて交運共済が指定する書類
1) 事業本部・支所・事業部へ事故を報告
2) 交運共済から診断書等、申請に必要な書類を契約者へ送付
3) 治療後、必要書類を事業部へ提出
4) 添付書類を審査後、事業部にて給付決定
(死亡・障害は共済本部で給付決定)
5) 給付金のお支払い(個人口座へ振込)
生命共済
1) 死亡の場合は「死亡診断書」または「死体検案書」
2) 障害の場合は「障害診断書」
3) 交通事故の場合は、この他に「交通事故証明書」
4) その他、必要に応じて交運共済が指定する書類
1) 死亡・障害の書類を事業部へ送付
2) 事業部から共済本部へ書類を送付
3) 添付書類を審査後、共済本部にて給付決定
4) 給付金のお支払い(個人口座へ振込)
入院共済
1) 入院の場合は「入院証明書」と「入院報告書」、死亡の場合は「死亡診断書」
2) 入院の場合で、責任開始後2年超で、お支払い総額10万円以下の場合は「領収書」可(出産等は不可)
3) 災害入院は「受傷状況報告書」
4) 責任開始後、1年以内の死亡は指定の「死亡診断書」
5) 交通事故の場合は、この他に「交通事故証明書」
6) その他、必要に応じて明治安田生命が指定する書類
1) 事業部から給付に必要な書類を契約者へ送付
2) 入院・死亡の必要書類を事業部へ送付
3) 事業部から明治安田生命へ書類を送付
4) 添付書類を審査後、明治安田生命にて給付決定
5) 給付金のお支払い(個人口座へ振込)

※書類等に不備がある場合は、明治安田生命から契約者へ直接照会いたします。
マイカー共済
1) 「交通事故証明書」
2) 各種診断書や治療に要した費用の領収書等
3) その他必要に応じて委任状や印鑑証明書などご用意いただく場合があります。
1) 事故受付センター(マイカー共済ダイヤルサービス)に連絡
0120-0889-24
2) 最寄りのサービスセンター担当者が契約者へ連絡し事故内容を確認
3) [対物事故の場合]相手車両の確認
4) [対人事故の場合]相手方(被害者)のケガの状況を確認
5) 最寄りのサービスセンター担当者が必要に応じて事故現場を調査・確認
6) 事故の相手方との交渉を開始
7) 契約者へ交渉経過を報告
8) 示談の後、共済金のお支払い
9) 人身傷害補償は示談を待たず損害額全額を先行払い