交運共済はJRとその関連企業で働く方とそのご家族のために保障事業を行う生活協同組合です。

地震風水害共済

地震風水害共済

ご契約いただける方

① 交運共済の組合員であればどなたでもご契約できます。
② ご契約は、火災共済とセット加入が条件です。地震風水害共済のみの加入はできません。
③ 1 物件につき契約は大型タイプ、標準タイプのいずれかをお選びください。

ご契約期間

毎年7月1日〜6月30日までの1年間です。
契約期間の途中からもご契約を受付します。
途中契約の効力発生日は以下の通りです。

①現金納入の場合 … 掛金お支払い日の翌日午前0時から
②郵便払込の場合 … 払込消印日の翌日午前0時から
③賃金控除の場合 … 控除月の翌月1日午前0時から

大型タイプの特長と加入条件

1. 最高保障額は、地震等で1,800万円、風水害等で4,200万円です。
2.「付属建物等特別共済金」が自動付帯されます。
  付属建物・工作物(門・塀・車庫・カーポート等)に一定額の損害があった場合に保障します。
3. ご契約は、火災共済の建物・家財それぞれの同口数の加入となります。
また、偶数口数での加入をお願いします。

標準タイプの特長と加入条件

1. 最高保障額は、地震等で1,200万円、風水害等で3,000万円です。
2. ご契約は、火災共済の建物・家財それぞれの1/ 2以上同口数までの加入となります。また、偶数口数での加入をお願いします。

  ※ 奇数口数の契約は自動的に偶数口数に切り上げさせていただきます。

掛 金

  大型タイプ 標準タイプ
建築区分 月払い 半年払い 年払い 月払い 半年払い 年払い
木造 13円 78円 155円 9 円 53円 105円
耐火(鉄筋) 8円 48円 95円 5.5円 33円 65円

※ 1口あたりの掛金額です。

ご契約の基準、ご契約の対象、建築区分

火災共済と同様です。火災共済の項目をご参照ください。

大規模災害発生時における共済金の削減について

1回の風水害等または地震等による自然災害共済実施生協全体の所定の支払共済金総額が、あらかじめ定めた、次の総支払限度額を超える場合は、お支払いする共済金を次の算式によって削減いたします。

お支払いする共済金 所定の支払共済金の額 × 総支払限度額(右記のアまたはイ)
-------------------------------------------
実施生協全体の所定の支払共済金総額

新支払限度
ア.風水害等480億円
イ.地震等4,500億円


共済金をお支払いできない場合(免責)

(1) 共済契約者、共済の目的の所有者もしくは共済金受取人またはこれらの者の法定代理人の故意または重大な過失
(2) 風水害等、地震等または火災等に際しての共済の目的の紛失または盗難
(3) 契約申込日の翌日から7日以内に発生した風水害により生じた損害(風水害等共済金のみ)
(4) 地震等が発生した日から10日を経過した後に生じた損害に対する、地震等共済金、地震等特別共済金および付属建物等特別共済金
(5) 持ち出し家財である自転車および原動機付自転車の盗難
(6) 直接原因であるか間接原因であるかを問わず、戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似の事変または暴動
(7) 直接原因であるか間接原因であるかを問わず、核燃料物質(使用済燃料を含む。)もしくは核燃料物質により汚染された物(原子核分裂生成物を含む。)の放射性、爆発性その他の有害な特性またはこれらの特性による事故

※ 詳細は注意喚起情報をご覧ください。

保障内容

◉風水害等共済金(建物400口・家財200口加入の場合)

  大型タイプ 標準タイプ
区分 損害程度 1口あたり 支払限度額 1口あたり 支払限度額
全壊・全流失 70%以上 70,000円 4,200万円 50,000円 3,000万円
半壊 50% 以上70%未満
30% 〜50%未満
20% 〜30% 未満
49,000 円
35,000 円
21,000 円
2,940 万円
2,100 万円
1,260 万円
35,000 円
25,000 円
15,000 円
2,100 万円
1,500 万円
900 万円
一部損壊 100万円超
50万円超100万円以下
20万円超50万円以下
10万円超20万円以下
14,000円
7,000円
2,800円
1,400円
840万円
100万円
50万円
20万円
10,000円
5,000円
2,000円
1,000円
600万円
100万円
50万円
20万円
床上浸水 全床面積の50%以上浸水
150cm以上
100cm以上150cm未満
70cm以上100cm未満
40cm以上70cm未満
40cm未満
35,000円
25,200円
21,000円
14,000円
7,000円
2,100万円
1,512万円
1,260万円
840万円
420万円
25,000円
18,000円
15,000円
10,000円
5,000円
1,500万円
1,080万円
900万円
600万円
300万円
全床面積の50%未満浸水
100cm以上
100cm未満
7,000円
2,100円
420万円
126万円
5,000円
1,500円
300万円
90万円

※ 上記のほかに、火災共済から最高450万円がプラスで給付されます。但し、一部損壊などの場合、損害額を超えてお支払いはできません。
 その場合、火災共済の風水害共済金が優先され、不足分を地震風水害共済からお支払いします。

◉地震等共済金(建物400口・家財200口加入の場合

  大型タイプ 標準タイプ
区分 損害程度 1口あたり 支払限度額 1口あたり 支払限度額
全壊 70%以上 30,000円 1,800万円 20,000円 1,200万円
大規模半壊 50% 以上70%未満 18,000円 1,080万円 12,000円 720万円
半壊 20%以上〜50%未満 15,000円 900万円 10,000円 600万円
一部損 100万円超 3,000円 180万円 2,000円 120万円

※地震等共済金の一部損は、100万円を超え、焼破損割合が20%未満の場合