個人情報保護方針 リンク サイトマップ
 

 交運共済は、JR及び関連会社に働く仲間の福祉の向上を図る目的で、昭和38年4月に発足し、現在に至っています。JR内で唯一、厚生労働省の認可を得て事業を行い、組合員とそのご家族の安心と生活をサポ一卜して参りました。

 現在加入組合員数は17万3,000人。職場の身近な保障制度として全国の組合員(退職組合員を含む)のみなさんにご加入いただいております。

 利益を追求する民間の生命保険・損害保険と違い、組合員とそのご家族、そして仲間のために助け合う相互扶助を理念としています。営利を求めない分、少ない掛金で大きな保障が得られるのが特長です。

 社会環境の変化に即して共済制度の改革は避けて通ることができません。堅実な経営計画の下で、確固たる事業基盤の強化に向けて着実に事業運営を進め、次代への展望を持ちながら役職員が一丸となって頑張る決意です。

 私たちはこれからも、身近な安心のパートナーとして、安心・信頼・サービス・スピーディーな行動を基本に、組合員および加盟組合の“声"を大切にし「つくろう職場に交運共済運動を!」合い言葉に、助け合いの絆を築き、共済の役割を発揮していきます。

 
交運共済理事長
坪井義範